個人事業主は審査に通らない?即日融資可能なカードローンはどこ?

2019年02月10日 審査

kojinhigyonushi

個人事業主やフリーランスの方はサラリーマンや法人経営者と比較して、生活費と事業費が混同していること・収入を低く申告していることが理由でカードローン審査に通過しにくい属性です。

しかし、小規模で事業を運営している自営業者だからこそ、カードローンで即日融資をうけたい場面も多いのではないでしょうか?

個人事業主でもいくつかのポイントさえ押さえればカードローンの審査に通過するのはそこまで難しくありません。

この記事では、個人事業主が即日融資に利用できるカードローン、自営業者がカードローン審査に通過するポイントなどについて解説していきます。

この記事を読めばわかること
  • 自営業者がカードローン審査に通過するポイント
  • 個人事業主でも即日融資可能なカードローン
  • カードローン以外での個人事業主がお金を借りる方法

個人事業主はカードローンの審査に通りにくい理由は3つ

自営業者は所得を低くして確定申告している

個人事業主は所得を低くして所得税の支払いを押さえているため、サラリーマンや法人経営者と比較してカードローンの審査に通りにくい属性です。

普通、サラリーマンは以下のように生活を行っています。

所得-税金-生活費

しかし、個人事業主は生活費も事業の経費に算入することが当たり前のように行われていますので所得は以下のようになります。

売上-事業の経費-生活費=所得

税引後の所得から生活費を支払うサラリーマンと、売上から生活費を差し引いた金額が所得となる個人事業主では、生活費が同じでも、申告する所得が変わってくるのです。

所得500万円のサラリーマンと実質的に同じ生活レベルにある自営業者が生活費400万円を経費算入した場合には以下のようになります。

売上1,000万円-事業の正味の経費500万円-生活費400万円=所得100万円

カードローンの審査では実際の生活水準がどうであろうと、税務署に申告している所得で審査を行うため、同じ生活水準のサラリーマンと自営業者だったとしても、節税のために所得を低く申告している個人事業主のほうが審査では不利になります。

事業経費と生活費が混同していて不明確

カードローンは資金用途を事業資金として借入出来ない商品がほとんどですが、個人事業主の場合、事業の経費と生活費の区別が曖昧で一体化されている事が多いため、カードローンの審査に通過することが難しくなります。

確定申告も殆どの個人事業主が生活費を経費に算入していたり、マイカーを事業の営業者としている場合などはガソリン代のうち、いくらが生活費でいくらが事業経費なのか区別するのは不可能です。

その他に、自宅で事業を行っている個人事業主の水道代や光熱費なども同様です。

資金用途が不明確だと信用度が低くなる

銀行カードローンでも消費者金融でも、カードローン利用者が借入した後、何に私用したのかを確認することができないため、資金用途が不明確な個人事業主は信用度が低くなってしまいます。

法人よりも経営が不安定

個人事業主は法人よりも事業の規模が小さく不安定なため、法人代表者よりも所得が不安定とみなされカードローンの審査では不利になります。

仮に個人事業主と変わらない規模の会社でも法人の代表者の方が審査では有利なのです。

また、先ほど説明した通り、個人事業主の場合は事業の経費と生活費とが一体化していて不明確ですが、法人経営者は会社から役員報酬という形でお金を受け取っており決算書にも明記されているため、個人事業主より法人代表者の方が審査に通りやすいと言えます。

実際には、法人代表者とはいっても小規模の場合は個人事業主と変わらないこともありますが、会計上は会社から給料を受け取っていることになりますし、会社の規模が大きくなればなるほど生活費の経費計上を行っていない場合が多いため、事業経費と生活費の区分が出来ていると言えるからです。

個人事業主でも利用できるカードローンの種類は3つ

消費者金融のカードローンを利用する

消費者金融のカードローンを利用するメリット

  • 審査が不利な個人事業主でも審査に通過しやすい
  • 即日融資に対応しているため、急いでお金が必要な場合には最適

消費者金融のカードローンを利用するデメリット

  • 利用限度額が金額が低くなる
  • 金利が銀行カードローンに比べて高い

消費者金融カードローンは年収の3分の1までしか借りることができない総量規制という法的な縛りがあります。

先ほど述べたように個人事業主は所得を低く申告していますので、必然的に借りることができる金額が少なくなります。

個人事業主が高額融資を受けるのは難しい

前述した年収500万円のサラリーマンと同水準の生活レベルを行っている個人事業主でも申告所得が100万円となっている場合には、借入可能額が33万円となります。このように、申告所得の低い自営業者が消費者金融カードローンから高額借入を行うことは実質的には不可能とも言えます。

銀行カードローンを利用する

銀行カードローンを利用するメリット

銀行カードローンを自営業者が利用するメリットには金利が低いという点を挙げることができます。

消費者金融カードローンよりも金利が低いため、10%を切るような金利で融資を受けることができる可能性があります。

銀行カードローンを利用するデメリット

  • そもそも消費者金融より審査が厳しい
  • 借入可能額が消費者金融カードローンと同様に限られる

銀行カードローンは消費者金融よりも厳しい基準で審査が行われます。このため、そもそも審査通過が難しい職業である個人事業主が審査に通過するためには、信用情報がよほど綺麗でないと難しい傾向にあります。

借入可能額が少ない点については、総量規制対象外とはいえ、実際銀行カードローンは他社との合計で年収の2分の1程度の融資までしか取り扱っていません。

このため、申告所得が100万円の個人事業主は50万円までしか借入できません。

消費者金融ほどではないですが、お金を借りることができる金額が少なくなってしまうという点も銀行カードローンを個人事業主が利用するデメリットです。

ビジネスローンを利用する

ビジネスローンを利用するメリット

事業資金だけに借りたお金を利用することができるビジネスローンを個人事業主は借りることができます。

  • 総量規制対象外のため所得が低くても高額借入の可能性もある

総量規制とは、消費者の過剰融資を守るための決まりです。

ビジネスローンは消費者ではなく、事業に対する融資を行う資金ですので、総量規制対象外です。

消費者金融が取り扱う自営業者も総量規制対象外となっています。

ビジネスローンを利用するデメリット

  • 融資までに時間がかかる

ビジネスローンで即日融資に対応しているローンは筆者の知る限りではオリックスVIPローンカードBUIINESSだけです。

その他のローンは早くても2~3営業日程度の時間が必要になり、銀行では2週間以上の時間がかかることもあります。

高額融資を希望の場合はビジネスローンしかない

ビジネスローンは所得に対してではなく、事業内容に対して融資を行うものです。したがって、事業の内容によって大きな金額が必要になり、返済可能と判断できれば申告所得が低い個人事業主でも高額借入ができる可能性があります。

カードローンとビジネスローンの審査の違い

カードローンは事業資金以外でも使用できる

カードローンは事業資金以外であれば何に使用しても自由です。実際には、カードローンで借りたお金を何に使用したのかを、お金を貸した側が確認しているわけではありませんので、事業資金に使用されないように個人事業主には審査を厳しくしているのです。

ビジネスローンは事業資金以外には使えない

ビジネスローンは基本的に事業資金にしか使用することができません。事業資金であれば運転・設備等何に使用しても問題ありません。

また、そもそも事業と生活が一体化している自営業者を融資対象としているため、ビジネスローンの中には事業資金や生活費等何に使用してもOKという自営業者専用カードローンという商品も存在します。

個人事業主がカードローンの審査に通るポイント

所得を低く申告しないこと

先ほどから述べているように、個人事業主がカードローン審査に通過しにくい最も大きな原因が所得を低く申告していることです。

カードローンでなくても、住宅・自動車等、個人も消費目的のお金を借りる前には、生活費を経費算入でせずに、賞味の事業所得を申告するようにしましょう。

固定電話を持つこと

カードローンの審査では、勤務実態の有無を勤務先に電話をかけて行う、在籍確認という審査がありますが、在籍確認は固定電話でしか行うことができません。

自営業者の中には固定番号を持たずに携帯電話番号だけで仕事をしている人がいますが、固定電話がない個人事業主は在籍確認ができずに審査に通過できません。

開業3年以上を経過すること

個人事業主は事業の規模が小規模ですので、ある程度の期間事業を継続して営んでいないと安定して所得があるとはみなされません。

開業してから所得がある状態を3年以上経過しているほうが審査には通過しやすくなります。

収入証明書は確定申告書が必要になる

個人事業主がカードローンを借りる際に、有効な収入証明書は以下の2点だけで、どちらかだけで、それ以外は認められていません。

  • 確定申告書
  • 所得証明書(課税証明書)

※確定申告書で事業内容を確認されることもありますので、基本的には確定申告証が必要になるものと理解しておきましょう。

カードローン以外での個人事業主がお金を借りる方法

信用金保証協会付き銀行融資

事業資金の保証を専門におこなう公的機関である信用保証協会の保証をつけて銀行や信用金庫から事業資金を借りるという方法があります。

通常、初めて銀行から初めてお金を借りようと思った場合には信用保証協会の保証を付けて融資を受けるのが一般的です。

金利は低いですが、保証協会の保証審査も必要になるため、初めての取引の際には融資まで2週間程度の時間がかかってしまいます。

申込は融資を希望する銀行か信用金庫の窓口に行けば問題ありません。

一般社団法人 全国信用保証協会連合会HP

銀行のプロパー融資

保証会社や保証協会の保証を付けないローンをプロパーローンと言いますが、プロパーローンはお金が返ってこなくなった場合のリスクをすべて銀行が負うため、銀行と良好な取引実績を作ってからでないと融資は難しいです。

こちらも融資までには1〜3週間程度の時間がかりますが、金利が1〜3%程度なので金利的なメリットが大きくなります。

日本政策金融公庫(国金)

国の融資機関である日本政策金融公庫も積極的に事業資金の融資を行っていて、金利も1%~3%の間と低金利です。

相談や申し込みは窓口に行くか、各地の商工会議所と連携しているため、商工会議所に行くことでも申込を行うことができます。

日本政策金融公庫HP

 

 

個人事業主のカードローン審査QA

カードローンを利用すると今後国金や保証協会の公的融資の審査に影響がでませんか?

個人向けカードローンの利用が保証協会や国金などの事業資金の審査に影響が出ることはありません。

カードローンはあくまでも個人の借入で、保証協会や国金の事業資金とは関係ありません。事業資金とは事業の内容に対して融資を行うものですので、そもそも審査の際に、個人の借入状況がすべて記録されている信用情報の照会すら行いません。

カードローンの審査時に家族にばれませんか?

基本的には家族にカードローンの利用がばれないようにカードローンは設計されています。

しかし、可能性はゼロではなく、家族にばれる可能性は以下の3つのタイミングで考えられます。

在籍確認時

個人事業主の中には家族経営という人も少なくなりません。このため、在籍確認の電話に奥さんが出る可能性があります。

たとえ奥さんであっても審査担当者がローンの内容をばらすことはありませんが、奥さんに「誰からの電話?」と詰問された場合には、ばれてしまう可能性があります。「

ローンカード受け取り時

自動契約機が設置されているカードローン以外はすべてカードの受取は郵送となります。

このため、カードが郵送で到着した際に家族が受け取った場合には家族にばれる可能性があります。

延滞時

返済に遅れた場合には最初から2回程度は電話で督促がありますが、それでも返済をしないと自宅に郵送で督促状が届くことがあります。

この際、家族に督促状を見られた場合にはカードローンの利用がばれてしまう可能性があります。

フリーランスになってどの程度の期間があればカードローンの審査に通りますか?

開業してから最低でも3年程度、所得を出し続けている状態が必要です。

低収入の個人事業主でも審査に通りますか?

申し込み金額が少額であり、信用情報に問題がなければ審査に通過できる可能性は十分にあります。

個人事業主がカードローン利用した場合の仕訳方法はどうなりますか?

個人として借りた場合には、仕分けを行う必要はありません。

ビジネスローンを借りた場合には以下のように仕分けします。

カードローンから10万円借りた場合

借方 貸方
現金10万円 借入金10万円

1万円返済した場合(内訳:利息4,000円、元金返済6,000円)

借方 貸方
借入金6000円支払利息4,000円 現金1万円

まとめ

個人事業主は確かにサラリーマンや法人経営者よりも審査に通過することが難しい職業です。

しかし、個人事業主でもポイントさえ押さえれば審査に通過できることもあります。

まず、所得を低くしすぎないという点に注意してください。

さらに、所得を出している状態が3年以上継続しているという状態も重要です。

このようなポイントを押さえれば個人事業主でもカードローンを作成することは難しくありませんが、それほど高額を借りることはン望めません。

このため、高額借入を希望する人は、ビジネスローンの利用なども検討するのがよいでしょう。

コメント..

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント
お名前 *
メールアドレス *

PAGE TOP