高知銀行(こうぎん)カードローンの審査・借入・増額までまとめ

2019年02月22日 地方銀行

kochi-cardloan

高知銀行カードローンは口座開設が必須ですが、5つのコースが用意されているために用途に合わせて選べるのが特徴です。

高知銀行ってどんな会社?

高知銀行は正式名称を株式会社高知銀行とし、高知県高知市に本店を置く地方銀行です。設立は昭和5年1月20日という事で現在に至るまで87年の歴史があります。従業員数903名、本支店数72店(インターネット専用店舗含む)、銀行としての格付けはトリプルBとのことなので地方銀行としては比較的安定しているといえます。

また、地方銀行として地域に根差した経営を目指しており、地元の行事に積極的に参加しています。高知県に住む方からすれば高知銀行は馴染み深いのではないでしょうか。

高知銀行カードローンは5種類

高知銀行カードローンは口座開設が必須

高知銀行カードローンは5種類で、それぞれ高知銀行のATMや提携のATMから借り入れ可能ですが、口座の開設が必要となります。

また、カードローンの申し込みに当たっては住んでいるエリアに限りがあります。そして高知銀行と提携しているATMがあるところでないと借りるのが難しいといえます。

具体的な提携先は4 YOU NETやイオン銀行、コンビニATM(ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、スリーエフ、デイリーヤマザキ、セブンイレブン)などです。

各ATMで手数料が発生するのでご注意ください。土日祝日に利用できるかどうか確認するのも大事です。

こうぎんカードローン

こうぎんカードローンは高知銀行カードローンの最もポピュラーなサービスであり、借りやすさがポイントです。

利用対象者

申込時の年齢が満20歳~65歳の方が対象となり、継続して安定した収入を見込める方である必要があります。しかし、専業主婦やアルバイト、パートの方でも借りることができるためおすすめです。

融資金額

融資金額にはいくつかコースがあります。具体的には10万円・30万円・50万円・100万円・200万円のコースとなっており、各々年収や勤続年数によって借入限度額が決まっています。

注意したいのはパートや専業主婦の方は50万円のコース以下からお選びいただく形になることです。

ファイナンスレート

こうぎんカードローンの金利は返済方法により2つあります。随時返済型の場合は固定金利で年12.5%

定額返済型の場合は固定金利で年11%となっています。

 

こうぎんカードローン・サポート

こうぎんカードローン・サポートはこうぎんカードローンよりも借入限度額が大きくなっており、その分借入審査が少し厳しくなっています。

ただし、こちらも専業主婦の方など借り入れ可能ですのでぜひ検討して頂ければと思います。

利用対象者

申込時の年齢が満20歳~65歳の方で、安定した収入の見込める方が対象となっています。

また、四国島内の店舗の営業エリアに勤めている、または住んでいる必要があります。

それ以外には保証会社の保証・再保証を受けることができ、申し込み時に高知銀行のローンについて延滞がないことが条件となっています。

融資金額

融資金額の幅は10万円~500万円となっており10万円単位で借り入れ可能となっています。

注意点としてはパート・アルバイト・臨時職員・専業主婦の方は50万円以内となっていることです。

ファイナンスレート

融資利率としては10~200万円は14.5%、210~490万円は11.8%、500万円は4.8%となっています。

固定金利なので変動の心配はありません。

こうぎんセレクトローンZEYO【セレクトカードローン】

こうぎんセレクトローンZEYOは融資金額が最高1,000万円、融資金額が300万円以下の場合所得証明書の提出が不要などかなり利用者に寄り添った内容となっています。

また、こうぎんセレクトローンZEYOにはセレクトフリーローンとセレクトカードローンの2種類あり、前者は1回の借り入れで計画的に返済ができ、後者はカードを使って繰り返し利用できます。

利用対象者

申込時に満20~69歳であり、継続して安定した収入がある方、そしてSMBC[コンシューマーファイナンスの保証を得られる方が対象となります。

なお、こうぎんセレクトローンZEYOも専業主婦やパート・アルバイトの方も対象となりますが、専業主婦の方は配偶者が勤務(営業)されているという制限があります。

融資金額

融資金額は10万円以上から1000万円以下となっており、セレクトフリーローンは1万円単位、セレクトカードローンは10万円単位となっています。

ファイナンスレート

こうぎんセレクトローンZEYOの利率は審査により決まります。

6つのパターンがあり、年4.5%、年8.5%、年10.8%、年12.8%、年14%、年14.5%です。

こうぎんカードローンモア・プラス(こうぎんカードローンモア・プラス【web完結版】

こうぎんカードローンモア・プラス【web完結版】はその名の通り来店の必要がありません。全てwebで完結するという大変便利なサービスになっています。

利用対象者

借入時の年齢が満20~65           歳の方で、安定した収入、そしてオリエントコーポレーションの保証を得られる方となっています。こちらも専業主婦やパート社員の方も対象となります。

融資金額

借入は10のコースからなっており最低が10万円、最高が300万円となっています。

ファイナンスレート

利率は審査の上、決定されます。

それぞれ年4.5%、年8.5%、年12%、年13%の固定金利です。

こうぎん はちきんカードローン(こうぎん はちきんカードローン【web完結版】)

こうぎん はちきんカードローン【web完結版】は同じ高知銀行のカードローンと比べると金利も低く、web完結できるので忙しい方にもお勧めだと言えます。また他と大きく異なる点として借入対象者が女性に限られていることです。

利用対象者

借入時年齢が満20~65歳以下の「女性」の方です。安定した収入が継続して得られる職業の方でオリエントコーポレーションの保証を得ることのできる方が対象となっています。

融資金額

融資金額は最低が10万円、最高が300万円の10個のコースからなっています。

ファイナンスレート

利率は審査の上決定します。

年4.2%、年8.2%、年11.7%、年12.7%の固定金利となります。

高知銀行カードローン5種類を比較

各商品の違いを表にまとめます。

こうぎんカードローン こうぎんカードローン・サポート こうぎんセレクトローンZEYO こうぎんカードローンモア・プラス はちきんカードローン
対象者 満20~65歳 満20~65歳 満20~69歳 満20~65歳 満20~65歳※女性限定
最大融資額 200万円 500万円 1,000万円 300万円 300万円
最大利率 12.5% 14.5% 14.5% 13% 12.7%
申込方法 高知銀行に来店必須 高知銀行に来店必須 高知銀行に来店必須 ウェブで完結 ウェブで完結

おすすめとしては借りる金額にもよりますがこうぎんカードローンです。利率が一番低く借りられるので返しやすいです。

手間を考えるならこうぎんカードローンモア・プラスです。ウェブ上で契約を完結できるのが魅力的ですね。

女性におすすめなのは、はちきんカードローンになります。女性専用のカードローンとなっており利率も低く借りやすいです。

たくさん借りたい人はこうぎんカードローン・サポートか、こうぎんセレクトローンZEYOがおすすめです。

それぞれ特徴があるのでライフスタイルに合わせた契約をおすすめします。

高知銀行カードローンのメリットデメリット

高知銀行カードローンのメリット

高知銀行カードローンは基本的に他社の利率と比べて高いという事もなく、同じかむしろ低い金利だといえます。

また、5種類のカードローンが用意されているので、年収、家族構成、勤続年数、職業などそういったものに囚われず様々なお客様に借りて頂けるようになっています。

高知銀行カードローンのデメリット

デメリットを挙げると、四国島内の本支店営業区域内に住んでいるか勤めている方しか利用できない点です。

また、カードローンの申し込みをすると、高知銀行の口座を作らなければなりません。

高知銀行カードローンの申し込み方法

高知銀行カードローンは全国対応は不可

高知銀行カードローンの申し込み方法について詳しく解説します。

まず原則としてインターネットでの申し込みは四国島内の本支店営業区域内に住んでいるか勤めている方限定となっております。

インターネットでの申し込みは仮審査となるので別途本申込が必要となり、その際に本人確認書類や印鑑が必要となります。

また、もし借入金が300万円を超えるといった場合には別途収入証明書も必要となる場合があるため、源泉徴収票などがあると良いでしょう。

Web完結型のカードローンに申込む場合も原則四国島内の本支店営業区域内に住んでいるか勤めている必要があります。

また、ネット上で完結するため免許証の写しなどの個人を証明する証書のコピーをアップロードできる環境に無ければなりません。

また、電子メールアドレスも必要となるので無い人は予め取得しておく必要があります。

高知銀行カードローンの審査

高知銀行カードローンは即日審査できない

高知銀行カードローンは即日審査に対応していません。

必ず書面でのやり取りがあるため借入まで7日~10日を見ておくと良いでしょう。

Web完結版では来店の必要が無いというだけで即日融資ができるというわけではありませんのでそこも注意してください。

高知銀行カードローンの審査は厳しい?

高知銀行カードローンの保証会社はこうぎん はちきんカードローン【web完結版】とこうぎんカードローンモア・プラス【web完結版】がオリエントコーポレーションで、こうぎんセレクトローン ZEYOがSMBCコンシューマーファイナンス、こうぎんカードローンとこうぎんカードローン・サポートは四国総合信用となります。審査の厳しさで言えばオリエントコーポレーションが比較的厳しく、その他2社は通りやすいといえます。

高知銀行カードローン審査申し込み必要書類

高知銀行カードローンの申し込みに必要な書類は免許もしくはパスポート・印鑑・預金通帳(高知銀行の預金口座)また、融資金額が300万円を超える場合は収入証明書類(源泉徴収票など)が必要になります。

高知銀行カードローンの審査の流れ

高知銀行のカードローンには仮審査というのがあり、これに通り次第本審査、契約と繋がります。

具体的にこうぎんカードローンとこうぎんカードローン・サポート、こうぎんセレクトローン ZEYOの場合

  • 1

    申し込み

  • 2

    仮審査

  • 3

    電話にて仮審査結果の連絡

  • 4

    本審査(在籍確認)

  • 4

    来店の上正式申込・借入れ

こうぎんカードローンモア・プラス【web完結版】とこうぎん はちきんカードローン 【web完結版】は来店の必要がありません。

  • 1

    申し込み

  • 2

    仮審査

  • 3

    メールにて審査結果の連絡

  • 4

    本審査(在籍確認)

  • 4

    インターネット上にて正式申込

  • 5

    ローンカード郵送で受取り・借入れ

高知銀行カードローンの借り入れ方法

借入方法に共通して言えることは高知銀行のATMもしくは高知銀行と提携しているATMから借り入れ可能です。

高知銀行のATMは基本手数料無料で一部夜の9時まで開いています。

また、コンビニのATMでも借入可能となっており、セブン銀行の場合8:45~18:00までの間は手数料無料です。それ以外のコンビニATMでは昼間は108円の手数料が発生します。

高知銀行カードローンの返済方法

高知銀行カードローンの返済には高知銀行のATMもしくは提携しているコンビニATMを使って返済できます。

おすすめは随時返済です。自分の好きなタイミングで好きな額を返済できるので、キャッシュフローに不安がある方も安心してやりくりできます。

手数料は高知銀行のATMなら無料、コンビニATMはセブン銀行であれば平日昼間は無料になりますが休日は手数料が発生します。

セブン銀行以外のコンビニATMは基本手数料が発生するので確認してください。

高知銀行カードローンの増額審査

増額審査には借入から6か月の間を置いてから申し込みましょう。

その間の返済履歴も見られますので問題がなければ増額が可能になります。

また、返済能力に不安がある方は最初のローン契約する際に2,3個のカードローンを同時に申込むと良いです。

高知銀行のカードローンの特徴として保証会社が異なる点があるのでそこを上手に使うと3つのカードローン契約を結べます。

実際に借りなければ返済義務は発生しないのでもしものために取っておくのも良いでしょう。

コメント..

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント
お名前 *
メールアドレス *

PAGE TOP